ハッカーの系譜(10)マービン・ミンスキー連載:ハッカーの系譜(10)マービン・ミンスキー

牧野武文

April 14, 2017 15:16
by 牧野武文

 
ハッカーの系譜(10)マービン・ミンスキー 記事一覧
知られていない「人工知能の父」 (1)
尊敬する大人と幻滅する大人 (2)
研究テーマと進路に迷う天才 (3)
機械仕掛けの脳細胞を作る (4)
伝説のダートマス会議に参加 (5)
MITに集まったハッカーの庇護者 (6)
チェスをするプログラムは「人工知能」と呼べるのだろうか (7)
世界初 機械学習可能なネットワーク「パーセプトロン」誕生 (8)
人工知能「冬の時代」が到来 (9)
多層化することで問題を解決 (10)
会話するロボットシステム「SHRDLU」 (11)
脳は肉でできた機械 (12)

BugBounty.jp

必要な情報を収集・分析脅威リサーチ

サイバー攻撃に関連した機密情報や個人情報が漏洩していないかをダークウェブも含めて調査し、もし重要な情報が発見された場合は、その対応策についてもサポートします。また、サイバー攻撃者のコミ ュニティ動向を分析し、特定の業種や企業を狙った攻撃ツールやターゲットリストが出回っていないかなどの特殊な脅威調査も請け負っています。

公衆無線LANを悪用した暗号通貨マイニング術

January 19, 2018 08:00

by Zeljka Zorz

何も疑っていないユーザーのマシンを使って密かに暗号通貨のマイニングをさせることは、暗号通貨オーナーにとっての夢のような話だ。そして彼らの一部は、倫理的配慮を考えずにその夢の実現に取り組んでいる。 一般的に用いられる2つのアプローチは、コンピューターやウェブサイトを危殆化し、マイニングのソフトウェアを…

ベトナム政府が背後にいる!? ハッカー集団「APT32」の暗躍

January 15, 2018 08:10

by 牧野武文

アジア圏で暗躍するハッカー集団がいる。「APT32」あるいは「オーシャンロータス」(Ocean Lotus Group)と呼ばれる組織だ。どちらの名前も、観測をした研究者が命名したものであり、正式名称は不明だ。米セキュリティ企業ボレシティ(Volexity)は、ブログでこのオーシャンロータスが、ベト…

国内の言論統制が目的か? ベトナム人民軍のサイバー部隊「Force 47」(後編)

January 12, 2018 08:00

by 江添 佳代子

近年のベトナムとFacebook 前編でお伝えしたとおり、オンラインでの自由な発言を国民に許可していないベトナムは、中国やトルコなどの国とたびたび比較されてきた。しかし、これらの国々の中では比較的「ブロックが手ぬるいほう」だったと言えるかもしれない。 たとえばベトナムは2009年頃からFaceboo…