Shadow Brokersの検索結果 : 26件

追放された「カスペルスキー」が米国土安全保障省を訴える

December 22, 2017 08:30

by 江添 佳代子

2017年12月18日、著名なセキュリティ企業のひとつであるカスペルスキー(Kaspersky Lab)が米国土安全保障省(以下DHS)を相手に訴訟を起こした。米国では12月12日、米政府機関でのカスペルスキー製品の利用を禁じる法案にトランプ大統領が署名したばかりだ。この署名で米国政府は、「国の安全…

それは「ウクライナを標的としたロシア発の攻撃」なのか?

July 18, 2017 08:00

by 江添 佳代子

洗練された大規模なサイバー攻撃が発生したとき、「誰の仕業なのか」を特定することは難しい。攻撃が高度になればなるほど、出所を隠す技術も高度になるからだ。それでも派手なインシデントが起こるたび、被害を受けた国が「敵対関係にある国」を実行犯として公式に非難するのは、すっかりお馴染みの光景となった。 その点…

3000万円で復号キー売ります

July 10, 2017 08:05

by 江添 佳代子

  ・その1 再び世界を襲ったNSAのエクスプロイト ・その2 身代金を「本気で要求していない」身代金ウイルス それでも300ドルを振り込んでしまった被害者たち ランサムウェアの恐喝に応じ、サイバー犯罪者に金を渡してしまう行為は、もともと決して褒められたものではない。また身代金を払ったところで、暗号…

再び世界を襲ったNSAのエクスプロイト

July 6, 2017 08:00

by 江添 佳代子

2017年6月27日、ウクライナをはじめとした複数の国々で「新たなランサムウェア」が一気に拡散し、複数の国々の政府機関、地下鉄、空港、銀行、病院、放射線検出システムなど様々な組織のPCに障害をもたらした。それは現在でも、世界中のPCへ感染の手を広げていると考えられている。 世界を襲ったランサムウェア…

ランサムウェアWannaCryの犯人は「北朝鮮」なのか

May 22, 2017 11:00

by 江添 佳代子

世界を恐怖に陥れたランサムウェアWannaCry(WannaCrypt)の事件は、日本でもすっかりお馴染みとなった。被害の広がりや攻撃手法だけではなく、そのランサムウェアの使い手についても関心がもたれている。一部のメディアでは「この攻撃に北朝鮮が関与したとセキュリティ専門家たちは主張している」と報じ…

Wanna Cryに攻撃手法を提供した「Shadow Brokers」とは何者か?

May 18, 2017 08:00

by 江添 佳代子

2017年5月12日頃から、ランサムウェア「WannaCry(WannaCrypt)」による被害が世界各地で報告されている。これほど多くの感染を短期間に引き起こしたランサムウェアの事例は、過去には見られなかった。そのため日本でも、「主に国外で被害を出しているランサムウェアが一般紙やニュース番組で大々…

米国の英雄か、裏切り者か?

January 30, 2017 08:15

by 江添 佳代子

「まったく政治経験のない70歳の億万長者が米国のリーダーに選ばれる」という大波乱を起こした2016年の米国大統領選は、ロシア発と考えられているサイバー攻撃、そしてWikiLeaksによって広められた膨大な暴露情報の影響を無視することができないものだった。そのため今後のトランプ政権を見守るうえで、プー…

大統領選挙へのサイバー妨害活動を振り返る

January 19, 2017 08:00

by 江添 佳代子

ホワイトハウスは2016年12月29日、「米国の大統領選を標的としたロシアのサイバー攻撃活動」への報復として、ロシア外交官35人の国外退去処分などを含めた措置を発表した。この集中連載では、オバマ大統領による声明の内容、および声明発表の直後に米当局が発表したレポートについて解説し、これに対するセキュリ…

暴露情報がヒラリーにダメージ

December 27, 2016 08:00

by 江添 佳代子

どちらを落選させたいのか 今回の米大統領選挙は、「全米国民をふるいにかけて残ったはずの2人がヒラリーとトランプというのは、一体どういうことだ?」という不満の声が大いに訴えられてきたものだった。二大政党制においては珍しくない現象だが、ここまで両候補者が徹底的に嫌われていた大統領選挙は珍しい。その不満は…

中国を非難し続けた米国の厚顔?

December 14, 2016 08:00

by 江添 佳代子

「これはイクエーショングループが攻撃の踏み台に利用したサーバーである」としてShadow Brokersがオンラインに公開したファイルは、NSAに利用されたサーバーがアジア太平洋地域を中心として世界の広い地域に存在していたこと、そして最も大きな被害に遭っていたのは中国だったことを示していた。 気まず…

メディア越しに激突するアメリカとロシア

September 15, 2016 10:00

by 江添 佳代子

最後に、ロシアと米国が現在どのような動きを見せているのか見てみよう。Shadow Brokersの事件発生から半月ほどが経過した9月1日、プーチン大統領は改めて「DNC(米民主党委員会)のハッキング事件」への関与を否定する発言を行った。 彼のコメントについて説明する前に、まずはDNCのハッキング事件…

ベンダー大混乱、大手ファイアウォールのゼロデイが公開

September 13, 2016 10:00

by 江添 佳代子

今回は、彼らが証拠としてオンラインに公開した大量のファイル、つまり「NSAが利用してきたと考えられてきたサイバー武器」とは、一体どのようなものだったのか、それらが我々の実生活のセキュリティにどのような影響を及ぼすのかを解説したい。 機能だけが知られていた「ファイアウォール用の武器」 Shadow B…

専門家も混乱する、前例なき情報漏洩事件

September 12, 2016 10:00

by 江添 佳代子

イクエーショングループから数々の「武器」を盗み出したShadow Brokersは、ロシア政府と繋がっている可能性が高い、と考えられていることは前回にお伝えした。しかし本当にロシアの攻撃だったとするなら、なぜ「他国に対して行ったハッキング」を隠しておかなかったのか。そしてなぜ、せっかく入手した高度な…

世界で最も洗練されたサイバー攻撃を行う「イクエーショングループ」が襲撃される

September 7, 2016 12:30

by 江添 佳代子

米国とロシアのサイバー諜報合戦を巡る話題が、一段と目を離せない状況になってきた。日本ではほとんど報道されない、いくつものエピソードが複雑に入り組み始めている。この話題は米露のみならず世界中のインターネットユーザーの通信監視、そして我々が普段から利用している製品の脆弱性にも関わる問題なので、なるべく分…